古代ひしお(限定商品)・飴|40g入り

648円(税込)

購入数

奈良時代に発酵調味料として食されていた穀ひしお。そののちに醤油、味噌が誕生したといわれています。醤油のような、味噌のような味で、グラニュー糖、水あめのみで飴に仕立てると、みたらし団子のたれのような「あまじょっぱい味」の珍しい飴で、どこか懐かしい風味を感じていただけます。

古代ひしおは、奈良時代の穀ひしおを現在において再現したもので、原材料は、奈良の黒豆、塩、麦、こうりゃん(穀類)のみで発酵させたものです。

原材料 グラニュー糖(国内製造)、水あめ、古代ひしお(黒大豆、大麦、こうりゃん(穀類)、食塩)
内容量 40g
保存方法 室温で24度以下、湿度60%以下の冷暗所で保存。
賞味期限 製造日より、1年。
アレルギー表示 本製造ラインでは、乳製品、大豆、胡麻を使用した製品も製造しています。