大和抹茶・飴|40g入り

648円(税込)

SOLD OUT

大和茶が栽培される奈良県東北部の大和高原一帯は、標高200〜600mの山間冷涼地。日照時間が短く、昼夜の温度差も大きいため昼間に合成された糖類が消費されずに茶葉に残り、自然な甘みや旨味が生きた茶葉が収穫できます。

中でも奈良県の北東部に位置する奈良市月ヶ瀬は、大和茶の生産地のひとつとしてここで作られるお茶は「月ヶ瀬茶」の名で知られています。代々、月ヶ瀬茶を生産してきた小西農園から届く、こだわりの上質・大和茶葉を使用しています。

「月ヶ瀬という名と自分が育てた大和茶に誇りを感じています」という小山誠さんの大切に育んだ“子ども”のような茶葉です。

原材料 グラニュー糖(国内製造)、水あめ、大和抹茶(奈良県産)
内容量 40g
保存方法 室温で24度以下、湿度60%以下の冷暗所で保存。
賞味期限 製造日より、1年。
アレルギー表示 本製造ラインでは、乳製品、大豆、胡麻を使用した製品も製造しています。